シンデレラビューティ代表 小野塚理恵ブログ

スタッフブログ

ホーム > ビューティコラム

ビューティコラム

Archive for 11月, 2016

【綺麗な唇の色味】

水曜日, 11月 30th, 2016

皆様!こんにちは!
 
本日は唇の色味に関してお届け致します!
 
唇の色味がくすんで気になる事ありませんか?ピンク色の血色の良い唇は美しいですよね!
唇の色のくすみや色が悪くなる多くの原因は、血流が悪い・色素沈着・乾燥です。
特に、色素沈着と乾燥は日々のお手入れで随分と軽減されますので、そちらに重点を置いて本日はお届け致します!
 
口紅やリップやグロス等、毎日つけるものをちゃんと落としていますか?メイク落としをする際にお肌は意識をするけれど、唇を忘れがちな方を多くお見受けします。
メイク落としをする際には、目元と口元の色味が多くついている部分を先に落とす事を意識しましょう!唇に色味をつけていない皆様も、リップクリーム等のお化粧品残りが多いと乾燥の原因になります。その日に付けたものは、その日に綺麗に落とす事!これが綺麗な唇の色味を保つ為に必要な事です♪口紅を塗っていないから、クレンジングをしなくて大丈夫、ではありませんのでお忘れなく!
 

【髪の毛の艶で女度UP!】

火曜日, 11月 29th, 2016

皆様!こんにちは!
 
本日は女性の髪に関してお届け致します!
 
女性の髪の艶、すっごく大切な事ご存じですか??
艶が失われている事により実年齢よりも高くみられている可能性があります!お肌も同様ですが、瑞々しい状態とカサカサした状態と見かけは驚く程、異なります!
髪の毛の艶が失われている事で、約8歳もの見かけの年齢差がでる結果もある程です。
 
第一印象を大切にする中で、素肌の美しさは勿論ですが髪の毛の艶はおおきな比重がありそうです!髪の毛も人それぞれに異なりがあり、必要なケアは様々ですが皆様に共通して言える事・・
それは「コラーゲン」の摂取です!髪の毛の主成分であるタンパク質(コラーゲン等)を補給する事で、健やかな髪の毛の育成にも繋がります!
また、コラーゲンはお肌にも必要な栄養素なので積極的な摂取がおすすめです!シンデレラビューティーではコラーゲン含有量や溶解温度等、私達に1番嬉しい結果が現れる為のサプリメントをご用意しております!詳しくはスタッフまで♪
 

【感動の涙でストレスさよなら!】

月曜日, 11月 28th, 2016

皆様!こんにちは!
 
本日は涙とストレスの関係に関してお届け致します!
 
泣くとすっきりする!という事ありませんか?これには、ちゃんとした理由があります。
 
長期間ストレスを感じ続けると、「コルチゾール」というホルモンの分泌が増加します。糖やタンパク質、脂質や骨などの代謝、免疫に関わるホルモンなので、増加しても問題がなさそうですが、増加しすぎると成長ホルモンの働きがとても弱くなります。なので、ストレスがかかりすぎると、結果的に身体の負担が多くなります。
 
この、「コルチゾール」を排出してくれるのが、涙です。涙にはストレス物質が含まれているので、泣く事によりストレス物質が減少致します!ストレスが多いと気分が落ち込み気味になりますが、身体をリラックスに導いてくれる「セロトニン」という物質は泣く事で多く分泌されます。
 
また、泣いた後には「エンドルフィン」という物質が分泌され、痛み等も和らげてくれ気分をすっきりさせてくれるものです!なので、感動の涙を流す事は、ストレスで困っている身体を和らげ、幸福感を感じる状態へと導いてくれるのです♪
休日等にお気に入りの感動映像をみたり、大自然に身を委ねてみるのも良いですね!
 

【冬の水分摂取】

金曜日, 11月 25th, 2016

皆様!こんにちは!
 
本日は冬の水分摂取の必要性に関してお届け致します!
 
私達の身体は水分が主な%を占めています。個人差はありますが成人で体重の50~70%が水分です。
水分量は年齢を重ねるごとに少なくなります。水分は体温調節や、血液の流れ、汗や尿等による老廃物の排出等、身体にとって沢山の大切なお仕事をしています。
通常、成人の場合ですが約2ℓ程の水分を毎日失っています(汗・呼気・尿等)。普通にしているだけでこの水分が失われます。
 
しかし、同量の水分を日々摂取しているかというと・・そうでない場合が多いのではないでしょうか。夏場に比べ、水分を摂取したい欲求も少なくなる冬場は、積極的な水分摂取をオススメ致します!身体の乾燥はお肌の乾燥にも繋がります!

 

【身体の痒み・乾燥の原因は?】

水曜日, 11月 23rd, 2016

皆様!こんにちは!
 
本日は冬に感じる身体の乾燥や痒みに関してお届け致します!
皆様はお風呂の温度、何度でお入りになっていますか?寒いー!という事で40度以上の設定で入っていませんか?体感としては身体が温まっているように感じると思いますが・・
これが身体の乾燥や痒みの原因になっているかもしれません。熱いお湯に長時間浸かっていると、乾燥の原因になります! 熱めのお風呂がお好みの方もいらっしゃると思いますが、温度が高いと身体を温めるというよりは一時的に体温が上昇するので「のぼせ」の状態がおきます。この状態で、お風呂から上がっても「なんだか温まっていない気がする」と感じる事があると思います。表面しか熱を感じていないので当然です!熱いお湯につかるという事は、皮膚に付着した水分の蒸発も早いので乾燥を招きます。そこから痒みに繋がるのです。出来るだけ39度程度のお湯にゆっくりと浸かる事をオススメ致します。
そうすると、身体の芯から温まり必要以上の乾燥等を防ぐ事が出来ます。お風呂上りに保湿クリームを沢山塗るのではなく、まずお風呂の温度や入り方を見直してみてはいかがでしょう!
 

【冬に気になる汗の臭い】

火曜日, 11月 22nd, 2016

皆様!こんにちは!
 
本日は冬の汗に関してお届け致します!
夏に多くの汗をかく事は皆様もご経験されていると思いますが・・冬の汗の臭い気になった事ありませんか?夏の汗は臭いが気にならなかったのに冬の汗の臭いが気になる・・という不思議な臭い事情。夏は薄着で過ごしているので、身体から熱は放出され、シャワーを浴びる回数等も多くなるので汗自体が身体に付着したままの状態が少ないです。
しかし、冬になると寒さ対策の為重ね着をし、暖かさ重視で通気性の悪いお洋服が中心となります。その為、身体から放出された熱気や汗等もそのまま付着しており、長時間じめじめした状態になりがちです。このままの状態でいると、雑菌が繁殖しやすくなり、臭いの原因となります!夏のように何度もシャワーを浴びる事は冬に関して難しいですが、通気を良くする事は冬の汗の臭いを控える上で大切です!
 

【気になるシワの原因・・】

月曜日, 11月 21st, 2016

皆様!こんにちは!
 
本日はシワの原因をお届け致します!
 
ではまず、シワとは何でしょう?肌の一部分が何度も繰り返し同じ筋肉運動を行う事によりできる皮膚の溝のことを言います。他のシワが出来る要因として紫外線や乾燥、筋肉の衰え等が挙げられます。
本日は「乾燥」に重点を置いてまいります!
皮膚表面は角質層という垢で覆われています。正常な場合、角質層が水分を保つ働きがあるのでふっくらとした状態ですが、角質層の水分が少ないと小さなシワが発生しやすくなります。乾燥により角質層が乱れ、ガサガサとめくれてくるような状態なのでシワになりやすくなります。素肌の水分を高める為には細胞1つ1つの水分保持機能を高める事は勿論ですが、皮膚表面に潤いを保たせる事が大変重要になります。潤い強化の為に液状の化粧水をたっぷり使用する・・という行為は逆に乾燥に繋がりますのでご注意を!化粧水の主成分はお水です。お水をそのままにしておくと蒸発するのと同様に、お肌に塗ったお化粧水は蒸発します(><)
 
どのようなスキンケアをしたら良いかは、シンデレラビューティーへ!
 
皮膚の乾燥を防ぐ為の注意点、
①お湯で洗顔をしない(ぬるま湯で!)
②洗いすぎない
③正しい保湿を行う。
毎日のスキンケアの際にはまず!この3点を意識致しましょう!

 

【風邪にはビタミンC!】

金曜日, 11月 18th, 2016

【風邪にはビタミンC!】
 
皆様!こんにちは!
本日は風邪とビタミンCに関してお届け致します!
 
風邪をひいた際にビタミンCの摂取をすると良い旨を聞いた事があると思います。それは何故なのでしょう!
私達が生きていく上で、酸素は必須です。しかし、この酸素は必須であると同時に体内の酸化にも影響を出しています。「活性酸素」と呼ばれるものです。酸化=サビ、ですが私達の身体にはサビさせないように働く機能が備わっています。この働きの重要な役目を果たしているのが、ビタミンCです。ビタミンC自体とても酸化しやすいので、体内の酸化よりも前に、まずビタミンCの酸化が起こります。これにより体内の酸化を防ぐのです。
また、ビタミンCはコラーゲンの生成も助ける役割をもっています。コラーゲンは細胞同士をくっつける役割を担い、皮膚粘膜の形成も行います。その為、丈夫な皮膚を作る為には必須です。また、粘膜の強化にもなるので、ウィルスの侵入防止にもお役立ちですよ。
風邪をひいたからビタミンCを摂取しよう!ではなく、日頃から意識をして摂取をする事が大切ですね!

 

【風邪をひいたらすぐ薬を飲んだ方がよい??】

水曜日, 11月 16th, 2016

【風邪をひいたらすぐ薬を飲んだ方がよい??】
 
皆様!こんにちは!
本日は風邪をひいた際の身体の状態に関してお届け致します!
 
風邪をひいたな・・と思ったらすぐにお薬の摂取をしますか?しませんか?風邪薬を飲んで治るものではなく、つらい症状を和らげてくれたり抑えてくれるものです。なので、時間が経過すると薬が切れ体調が悪くなったり元にもどったりするのです。
そもそも、私達の身体には、免疫機能が備わっておりウィルスの侵入がなされないよう守られています。免疫機能の低下等により、ウィルスの侵入があった場合はくしゃみや鼻水、熱や下痢等の症状が現れ体外へ排出しようとしてくれるのです。
特に、発熱した場合はウィルスを熱により殺菌しようとしている免疫反応です。無理に熱を下げる事ばかりに重点をおき薬に頼っているとウィルスが身体に残り、風邪が治りきらない・・等に繋がります。基本的な免疫機能を備えている私達人間の働きを、お薬に頼りすぎてしまう事で低下させてしまわないよう注意いたしましょう!

 

【加湿方法色々♪】

火曜日, 11月 15th, 2016

【加湿方法色々♪】
 
皆様!こんにちは!
本日は乾燥を防ぐ為の、加湿方法をお届け致します!
 
加湿器を置く等は皆様行われているかと思います。オフィスや加湿器をおけない場合、もしくは加湿器をお持ちでない場合、ちょっとした工夫で加湿する事が出来ますよ!
 
◆植物を置く
植物は吸収した水分を葉っぱから蒸発させてくれるので、観葉植物を置くと自然と加湿器の役割を果たしてくれます。花瓶にお花を入れておくのも良いでしょう!
◆マグカップにお湯を入れて置いておく
洗面器等、少し大きめのものも良いです。スチームが上がるので喉の乾燥にも最適です。
◆濡れたタオルを干す
洗濯後のタオルでも良いです。お部屋の湿度が高まりますよ。
◆お風呂の扉をあけておく
入浴後のお風呂の蒸気を有効に活用してみましょう!溜めたお風呂のお湯が加湿を行ってくれます。浴室の扉を開けておくとお部屋を加湿し、潤いUPです!
 
日常生活の中でもちょっと気にかけてみると行える加湿方法♪お試しください!