日本のバレンタインデー

15.02.13未分類

こんにちは。小野塚です。

今日はハッピーバレンタインデーですね。

わが家では、長女がバレンタインデーに力を入れてます。

恋する乙女

 

さて!今日はバレンタインデーなので

『ハッピーバレンタインデー』について

 

日本のバレンタインデーの始まりは?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

日本では、1958年ころから流行。

ただし、その内容は日本独自の発展を遂げたものとなっている。

戦前に来日した外国人の一部で行われ、第二次世界大戦後まもなく、流通業界や製菓業界によって販売促進のために女性が男性に対して、親愛の情を込めてチョコレートを贈与するという「日本型バレンタインデー」の様式の普及が試みられたが、様式が日本社会に定着したのは、1970年代後半であった。

※Wikipedia引用

 

バレンタインデーは企業の戦略!

そんな風に思った時点で恋する乙女では

なくなります(笑)

 

『バレンタインデー』

というきっかけがあることで

 

『告白』できたり

『感謝』を伝えられたり

『愛』を伝えられたり

 

なかなかきっかけがないと

伝えられる機会がないので

バレンタインデーに感謝

 

子供から大人まで気軽に参加できる

『バレンタインデー』

以前は、『本命』とか

『義理』という

ネーミングだけでしたが

 

最近は『友チョコ』など

新しいネーミングが生まれ

さらにバレンタインデーの

幅が広がってますね。

 

チョコレートでハッピーが広がる

『日本のバレンタインデー』

 

皆さんもハッピーバレンタインデーをお過ごし下さい!

 

ではまた!